湘南ワン・レーベン

2019年09月号 vol.8

愛犬の思い出は絵で残しましょう

2019年10月14日 13:56 by boulder

動物は人に寄り添って生きて行くことで幸せな一生を送る事ができます。理屈でなく自分に対して誰が一番大切かを本能で見抜き無条件で寄り添って生きていきます。飼主はそんな愛犬、愛猫の思い出の写真やビデオは沢山残してあると思います。 写真やビデオは物理的な要素を如何とらえるかで何かを表現しようとします、しかし絵は書き手の気持ちや感情が現れます。 パステル画の卓越した才能をもつ彼女(Junさん)の絵は愛犬の思い出を見事に蘇らします。

保護犬の活動も支援する彼女は今では趣味の域を超えてパステル教室や依頼を受けて書くことも行っています。

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年09月号 vol.7

指が欠けていて瀕死の状態で保護されたアネラ。3本足となっても人にも犬にも優...

2019年08月号 vol.6

湘南モールフィルさんにての『幸せ家族探し会』大盛況となりました。皆様家族に...

2019年08月号 vol.5

愛するワンちゃんに少しでも健康で長生きして欲しいと願うのであれば、安心、安...